Top > ウッドエルフ

ウッドエルフ

ウッドエルフ.png同盟アルドメリ・ドミニオン
推奨クラスナイトブレイドドラゴンナイト
推奨スタイル物理アタッカー≒アサシン
概要ウッドエルフは好奇心が強くいたずら好きで、身のこなしが軽い。弓矢の扱いに長け、タムリエルでも抜群の射手を輩出する。太古のパクトに定められた故郷に住み続けてきた彼らは、故郷の地と風変わりな風習を守り通すためなら手段はいとわない。別名をボズマー。

ウッドエルフについて

別名ボズマー。森に住むエルフである。
体格は小柄で、全種族中最も小さい。
陽気な者が多く、シリーズ通して三枚目ポジションが定着している。

編集者募集中

スキル

レベル画像スキル名ランク効果
1弓術の知識.pngアクロバット1弓術スキルラインの経験値獲得量が15%増加する。
落下ダメージが10%減少する。
5イフレの忍耐.pngイフレの忍耐1スタミナ再生を7%アップする。
2スタミナ再生を14%アップする。
3スタミナ再生を21%アップする。
10病気耐性.png病気耐性1最大スタミナ値が2%上昇し、毒と病気に対する耐性が増加する。
2最大スタミナ値が?%上昇し、毒と病気に対する耐性が増加する。
3最大スタミナ値が?%上昇し、毒と病気に対する耐性が増加する。
25隠密.png隠密1ステルス状態のときに発見される範囲が1m狭くなる。
ステルス状態での与ダメージが3%増加する。
2ステルス状態のときに発見される範囲が2m狭くなる。
ステルス状態での与ダメージが6%増加する。
3ステルス状態のときに発見される範囲が3m狭くなる。
ステルス状態での与ダメージが9%増加する。

※「病気耐性」の毒と病気に対する耐性の増加値はキャラのレベル毎に変化。
1レベルで7〜8上昇する。

特徴・おすすめクラス

スタミナ・スタミナ再生・毒耐性・病気耐性・ステルス能力・ステルスダメージにボーナスが入る。
カジートと同じく、隠密時の発見される範囲が狭くなるスキルを覚える点が特徴的。
隠密・盗人プレイをしたいのであれば候補に挙がる。
ステルス種族としては、カジートよりもスタミナ値が高く、基本ダメージが高くなる。

また、スタミナ再生に21%のボーナスが入る点は、全種族で最高の数値である。
スタミナ種族としては、レッドガードよりも最大値こそ劣るが、継戦能力こ優れる。これを利用してスタミナ消費の激しいスキルを連発する様な運用もでき、ステルスに頼らずとも戦術を組み立てられることを知っておこう。
また、豊富なスタミナを利用してロール回避や防御などを駆使すれば、テクニカルに生き残る事も出来る。

弓の経験値量を増加させるスキルを持っているが、これに限らず近接武器を扱っても強い。

ステルスダメージが増加するボーナスを活かすならこれ。戦闘中にステルス状態になることもでき、スキルをスタミナに変異させると威力も上がる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!