Top > スピンドルクラッチ1

スピンドルクラッチ1

とりあえず恐らく知りたいであろうギミックについて書いた。正式名称や詳細なデータはこの者が逐次補充するのでしばらく我慢して欲しい。

概要

 グレナンブラのグループダンジョン。蜘蛛の巣窟になっているが、ただの蜘蛛ではなさそうな様子。

マップ

 画像提供募集中

ボス攻略

 スピンドルキン
  特に注意すべきところは無いが、一応、子蜘蛛産み→共食い回復の無限再生を行う。共食い回復を見たら近づいて左右同時クリックで妨害することが出来る。ここで梃子摺るようなら先が大変。

 スワームマザー
  最初の蜘蛛ボスとそんなに変わらない。

 ウィドウ・メーカーセリセ
  普通の人型のボス。弱い。

 ビッグラブー
  戦士系の人型のボス。弱い。

 ウィスパラー
  ここのラスボス。大きなスパイダー・デイドラ。
  注意すべき攻撃は二つ。
  ・プレイヤーを糸で拘束・引き寄せてからの周辺への大ダメージ攻撃。
   解放されてから範囲外に出るのは余裕で間に合うため、うっかりしなければ食らわないだろう。
  ・悪夢攻撃(ランダムターゲット)
   弱そうな弾を飛ばす。見た目に反して大ダメージ。
   食らうと無数の蜘蛛が降りてくる幻影が見えて短時間行動不能になる。
   ベテランダンジョンでは即死攻撃に近い。
   ガードしても即死するならドッジで回避するしかない。
   正面に向かって飛ばすので、ボスが自分の方に向いてきたらこれが来るサイン。
   上体を浮かせるような動作が見えたら転がっておけばOK。
   弾が飛んでくるまで引きつける必要はない。
   死人が出てしまうと、引き寄せや即死ランタゲ攻撃のため立て直しがしづらい。
   メンバー全員が避けるべき攻撃をきちんと避けていかないと難しくなる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!