Top > タンク

タンク

普通のスタミナ片手武器と盾型タンクについて。
様々なタイプがありますが、ここでは基本のスタイルをまとめています。

タンクの概要

グループの大黒柱。主に敵の攻撃を受け止め、戦場をコントロールするのが役目。

ドラゴンナイトかソーサラーなら必要なスキルが低レベルから習得可能でやりやすい。
テンプラーで行う場合は同盟戦争のアビリティ「鉄びし」を習得してからにしよう。

タンクのスキル

  • 挑発スキル

タンクの基本スキル。片手武器と盾「穿孔」とアンドーンテッド「内なる炎」の2種のみしか存在しない。これが無いと全く仕事にならないので、どちらかを必ずセットしておこう。

  • 足止めスキル

2種の挑発スキルでは大群を相手にした時にかなりの敵を零してしまう。範囲足止めスキルを利用することで近接タイプの敵を無力化できる。また、射程持ちの敵が逃げるのを防止してスムーズに敵を殲滅できる。

代表的なスキルはドラゴンナイト「闇の鉤爪」、ソーサラー「包囲」。多少精度は落ちるが、移動速度低下スキルでも代用できる。例として「鉄びし」が挙げられる。

  • 自己回復スキル

ヒーラーが倒れた時など、回復が途絶えることがたまにある。そんな時、自分で回復できると安定する。シールドスキルでもよい。代表的なスキルはドラゴンナイト「ドラゴンの血脈」、同盟戦争「活力」。

  • 攻撃スキル

必須ではないが、スロットの一枠程度にこれを入れておくと、ダメージ役が頼りないときなどに助けてあげられる。

タンクの装備

武器は片手武器と盾。パッシブには防御の性能を向上させるものが揃っており、アクティブアビリティにも有用なものが多い。「穿孔」を使う意味でも必ず装備しておこう。

防具は、重装を中心に組み立てる。
スキルポイントは後半になれば余るので、パッシブは取れるだけ取っておこう。

付呪は体力を伸ばしたくなるが、防御中はほぼ死なない。
長く防御を維持するためにスタミナを増やしておこう。

タンクの立ち回り

タンクをやる上で覚えておくことは、タンクが戦闘を開始するのが暗黙のルールになっていること。これは、少しでも敵のターゲットをタンクに集中するためである。なので、いつまでも戦闘を始めないと仲間からつつかれる。

  • ザコ戦

会敵後、敵が寄ってきた時点で足止めスキルを使用する。これで後方の味方の安全が確保できる。続いて、耐久力が高い敵を挑発し、ターゲットを自分に向ける。その後、できれば「火の捕縛」を利用して飛び道具を持つ敵を引っ張り寄せ、足止めスキルで捕まえる。そんな事をしている間にダメージ役の攻撃で敵の数は減ってきている筈だ。

  • ボス戦

タンク目線では、ボスは大きく分けて3種類存在する。種類ごとに解説する。

  • 挑発が有効なボス
    主に人型をしているボスがこれに当たる。格闘攻撃や魔法攻撃など、高威力の攻撃を引き受け、味方に攻撃のチャンスを作る。ザコを連れていたり召喚したりする場合は、適宜足止めスキルを使おう。
  • 強いザコを出すボス
    ボスのわかりやすい攻撃よりも、数に任せたザコの攻撃の方がダメージ役やヒーラーにとっては辛いもの。そこで、タンクがこれらを引き受けた方がスムーズな場合がある。そういう時は、ザコの方を優先的に挑発して引き受けよう。
  • 挑発がまるで効かないボス
    挑発が効かない時点でタンクのやることがなくなる。開き直って攻撃役に回ろう。こういったボスがいるダンジョンに臨む時は、いっそダメージ役に変身する勢いでサブ装備を持ち込めばダメージ役が頼りない時にも諦めずに済む。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!