Top > ダンジョン

ダンジョン

ダンジョンについて

ダンジョンアイコン.jpg

ESOのダンジョンは、ソロ用の「洞窟」と、複数人プレイを前提とした「グループダンジョン」「パブリックダンジョン」の3種類が存在する。主にセット装備などのレアな報酬をボスからドロップする。

セット装備については「セットアイテム/ダンジョンドロップ装備」のページへ。

グループダンジョン

グループダンジョンアイコン.jpg

最大4人でグループを組んで挑むダンジョン。各マップに最低1か所存在する。レベルアップで解放されるダンジョンとDLC購入(ESOplus会員)で解放されるものがある。

Pボタンを押して「ダンジョン検索」から、各種ダンジョンのマッチングが可能。デイリーのランダムか特定のダンジョンかを選べる。それぞれのロール(下で解説)が重要となるため、ある程度準備をして臨みたい。

ノーマルダンジョンと、難易度の高いベテランダンジョンの2種類の難易度から選ぶことが出来る。ベテランダンジョンの場合は、ノーマルに比べて敵の攻撃力と耐久力が大幅に強化される。CP160を超えて、最高レベルの装備で臨むチャレンジの様な位置づけ。

ノーマルダンジョンは、ロールの基本ができていれば基本的に難しくはないが、高難易度ダンジョンにおいては、パーティーにCP未到達のプレイヤーが複数いるとクリアが困難になることもある。腕に覚えのないプレイヤーは十分に準備して挑もう。

各種ボスを倒すとセット装備アイテムをドロップする。ノーマルでは青装備までが、ベテランでは紫装備までが落ちる。ベテランでは、クリア時に固有の効果を持つモンスターセットの頭部を入手できる。

また、初攻略時にはスキルポイントを1つもらえる。

パッチv3.2.5よりランダムダンジョンのファインダーが改善され、下記の制限が追加された。
これにより低LVやCPで高難易度のダンジョンに当たる可能性が低くなった。

難易度ノーマルの最低レベルを45に調整追放者の監房2
ブラッドルート・フォージ
灰の街 2
影の揺りかご
ハーツ墓地 2
ダークシェイド洞窟 2
エルデン洞穴 2
ファルクリース要塞
フンガル洞窟 2
帝都監獄
マザッタン遺跡
スピンドルクラッチ
ウェイレスト下水道 2
白金の塔
難易度ベテランの最低レベルをCP160に調整ブラッドルート・フォージ(ベテラン)
灰の街 2(ベテラン)
影の揺りかご(ベテラン)
ハーツ墓地 2(ベテラン)
ファルクリース要塞(ベテラン)
帝都監獄(ベテラン)
マザッタン遺跡(ベテラン)
白金の塔(ベテラン)

グループダンジョン攻略ページへ

洞窟(ソロダンジョン)

洞窟アイコン.jpg

マップに松明のアイコンで表示される小型ダンジョン。1マップ内に複数存在する。一人でプレイすることを前提に設計されており、敵の強さはフィールドの物と同じくらい。ボスはクエストなどで出現する物と同程度。ボスは必ずセットアイテムをドロップする。
 
スカイシャードが必ず一つ配置されている。各エリア毎の実績の下の方がソロダンジョンのスカイシャードを示す。

各ダンジョンには小さなクエストが一つ配置されており、多くはダンジョン探索者の遺留品を誰かに渡すお使いクエスト。ダンジョンの入口や近くの街で受注するクエストもあるので、必ずしもダンジョンの内側で始まるとは限らない。

パブリックダンジョン

パブリックダンジョンアイコン.jpg

マップに洞窟アイコンで表示されるダンジョン。複数人で挑む事を前提に設計されている。スカイシャードが必ず一つ配置されている。入ると直ぐにクエストを受注するNPCがおり、このクエストに従ってダンジョンを探索することが推奨される。

また、内部でもう一つクエストが受注でき、こちらをクリアすることで記念品を貰える。記念品は、特別なエモーションが行えるだけで、特に役に立つ事はない。グループイベントというイベントが配置されており、これをクリアすることでスキルポイントが一つもらえる。

ロール(役割)解説

ダンジョンでは、ダメージ(DPS)・タンク(壁)・ヒーラー(回復)と言った3つの役割でパーティーを構成して挑む事になる。この辺りをある程度認識していないと、パーティー内で浮いた存在になってしまうので注意しよう。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!