Top > マーセロクの巣

マーセロクの巣

概要

DLC「スケイルブレイカー」で実装されたダンジョン。
ストーリーはセレーンの巣の続きとなる。
公式ストーリーダイジェストにもあるように、腐敗を得意とするマーセロクというドラゴン退治が目的。
ダンジョン構成は長めだが、ストーリークエストは一度は見ておきたい内容だ。
ベテラン難易度も、DPSチェックは存在するが
ある程度の実力があれば比較的攻略しやすいと言える内容。
取得できる軽装はグループメンバーのDOTダメージの威力を増やすユニークな物。
モンスターマスクは自他のデバフ、DOTダメージが適用されているほど威力が上昇するかなり独特の性能をしている。

マップ

画像提供募集中

ボス攻略

  • セレーンとセレーンの熊とクモ
    熊とクモの幻影と戦う。
    幻影自体にはあまり危険はなく遠くから攻撃してくるセレーンの2種類の飛び道具が危険。
    1つ目は単体ターゲットの扇状の攻撃。
    下手に回避しようとすると味方も巻き込むので注意が必要。
    2つ目が全体に弾を打ち出す攻撃で、ベテラン難易度だと数発の被弾で倒れる威力。
    全体攻撃はセレーンにバッシュをすることで防げる。

■攻略
バッシュの妨害はタンク以外であれば誰でも良いが
最も効率が良いのはヒーラーが詠唱妨害付きの遠隔攻撃。
理由は単純で平均的な回復量が確保されていれば
詠唱妨害の程度の時間は確保できるので、DPSの手を止めるまでもないからだ。

  • 飛行中のマーセロク
    くくりとしては、2ボスは飛行中のマーセロクという扱いになる。
    実際はラーチャー型の敵が実質のボスになる。
    このラーチャーは計3回倒す必要がある。戦闘中にスプリガン、骨の犬、インプなどの追加雑魚も含めて戦う。
    また途中でマーセロクがブレスで攻撃してくるので被弾しないように注意しよう。
  • アズールブライトの菌
    戦闘エリア真ん中にある木を破壊すればクリアとなるボス。
    しかし木の周りは腐敗のバリアで覆われているためそのままでは攻撃はできない。
  • アズールブライトの感染者
    戦闘エリアにいる大型の敵。
    大型の見た目通り、タンク以外は攻撃を受けてはいけない攻撃力を持つ。
    まずこれを倒しシナジーキーでシナジーを取得し、その状態で腐敗バリアに入り再度シナジーで解除する。
    シナジー取得中は大きな体力減少と鈍足が発生する。
  • 腐敗する地面
    アズールブライトの感染者が自身から中心に広範囲のAOEを展開する。
    特大ダメージかつ長時間継続するAOEで大変危険。
    展開後はもともとの戦闘エリアと色が似通っているため、気が付きにくい。
  • ストラングラー
    一定の体力が減少すると現れ始めるDPSチェック的な存在。
    攻撃力が非常に高いため複数でると全滅は免れない。

■攻略
アズールブライトの感染者がAOEを設置してくるため移動しながら戦う。
タンクは木から出る腐敗の縁付近にアズールブライトの感染者をタウントすると良いだろう。
シナジーを運搬しやすくするためだ。
腐敗バリア解除後、すぐに次の感染者がでるため運搬はDPSが行うのがベター。
中盤から出るストラングラーはタンクが感染者に巻き込む形で移動するとスムーズ。
DPSは手早くストラングラーを倒せる火力を用意したい。
後半、2〜3匹固まって出現するので攻撃杖のアルティメット等で感染者毎倒すと楽になる。

  • 地におりたマーセロク
    崖にいるマーセロクにセレーンがクモの魔法を送り、一定以上送るとマーセロクがこちら側に降りてくる。
    降りてきたマーセロクの体力を50%まで減らすまで
    繰り返す…という内容だが降りてくる条件を
    満たさないとエンドレスになる。
  • ストラングラー
    クモを撃墜してくる。DPSが手早く処理する必要がある。
  • ホーヴァー
    セレーンを妨害し、クモを送れなくする。
    ホーヴァー本体に接触すると、一定時間後に自爆する仕組み。
  • 雑魚の増援
    スプリガン、ラーチャー、インプ、骨の犬の追加雑魚。
  • 力ある言葉
    TES5にも出てきたドラゴンシャウト。食らうと大きく吹き飛びダウンする。
    「マーセロクが力ある言葉を準備しています」とテロップが出たらすぐにガードしよう。
  • 腐敗のブレス
    AOE型に腐敗攻撃を投射してくる。被弾しないようにしよう。

■攻略
DPSは手早くストラングラーを倒す、タンクは雑魚を受け持ちつつホーヴァーを引き寄せてセレーンに寄らせない。
求められるのはこの2点なのだが場合によってはヒーラーもホーヴァーの処理を手伝いたい。
どちらかの条件が満たせなかったり、水準が低いと戦闘時間が著しく延びる。
長いと感じた場合はどちらに問題があるか把握して改善しよう。
他にはドラゴンシャウトは手を止めてでもガードした方が良いだろう。

  • マーセロク

【ハードモード達成の条件】※難易度ベテラン限定
 入口付近にあるラーチャーに触れた後ボスを撃破。

ドラゴンのボス。
エルスウェアの野良ドラゴン、サンスパイア等に通っている人は馴染みのある攻撃が多い。
ベリーハードでなければここまでスムーズに来られたパーティなら攻略は容易いと言える。
一方のベリーハードはかなりの慣れが必要になる。

  • 薙ぎ払いブレス
    薙ぎ払う様に腐敗ブレスを吐き出す。
    ヒット、ガード問わずにDOTダメージが付与される。
    ベリーハードでなければ致命的にはならない。
    ノーマル〜ベテラン(ノーマル)まではドッジロールで回避する練習をしておくと吉。
  • 突進
    マーセロクが突進しようとしてきます というテロップの後突進してくる。
    ベテランノーマルでも、場合によっては即死しない事がある。
    ハードモードは即死なので当たらないようにしよう。
  • 力ある言葉
    先の戦闘でも使用してきたドラゴンシャウト。
    通常はタンクに向かう。
  • 翼の殴打
    翼付近にいると高速で殴打してくる。
    見てから対処はほぼほぼ不可能でベテランだと即死する。
    余談だがマーセロクに限らず、ドラゴンは翼に寄らないようにして戦うことがセオリーになる。
  • 増援の雑魚
    スプリガン、ラーチャー、インプ、骨の犬の追加雑魚。
  • 不吉の種
    マーセロクがランダムなプレイヤーを対象に腐敗の種を埋め込む。
    埋め込まれたプレイヤーは体が変色するので
    戦闘エリアにある3つあるうちの円の中に入りシナジーキーで状態を解除する。
    (ちなみにボスまでの道中でも同じ事が複数回行われる)

ハードモードで一番大きく変化する攻撃で
まず種が戦闘エリアに落ちるのでDPS、ヒーラーがシナジーで取得する。
その後、操られたセレーンを攻撃し、正気に戻す。
ハードモードは種を埋め込まれたプレイヤーが視認できなくなり
ギミック発動後、3つあるうちの解除用の円のどれかが緑色に光る。
これはプレイヤー毎に光っている箇所が異なって見える。
このうち2人のプレイヤーが光って見えた箇所もしくは
3人のプレイヤーが光って見えた箇所が正解の円になる。
2人が一致して光り、1人が異なる箇所が光った場合は異なったプレイヤーが一致した箇所に向かう。
3つ同じ箇所が光った場合は、タンクが光った円に向かう。
と、どれが光ったか、申告する必要がある内容になる。
制限時間内に解除できない、不正解の場所で解除すると即死する。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!