Top > ヴォレンフェル

ヴォレンフェル

ヴォレンフェル.jpg
太古のドワーフの都市ヴォレンフェルは、長い間アリクル砂漠の砂の中に姿を消していた。しかしその遺跡が最近発見され、彫刻で飾られた深部を先に探索すべく、学者とトレジャーハンターとの間に競争を巻き起こしている。

概要

ダガーフォールのアリクル砂漠東にあるグループダンジョン。
ダンジョンというより屋外が中心。
ドゥーマーの遺跡を荒らすトレジャーハンターと一戦を交えることになる。

マップ

ヴォレンフェルマップ1.jpg

ボス攻略

〆叔の獅子

名前のとおりライオン型のボス。時々咆哮で恐怖の状態異常を付与してくる。

▲インタス・ヴェレス

トレジャーハンター。次々と発掘品で異なる攻撃をしてくる。
第一形態は両手武器を持って、戦士系ボスの動き。

  • 武器振り回し

発掘した武器をぶんぶん振り回して前進してくる。狙われた人はその分バックすればダメージを受けない。第二形態は杖を持って、魔術師系ボスの動き。

  • 炎の床

地面に炎のダメージゾーンを作る。持続時間は長い。

  • 炎の幽霊

恐怖効果を付与する炎の幽霊を飛ばす。恐怖で炎の中に駆け込むと危険なので、打破のスタミナは残して立ち回ろう。第三形態、というか、乱入したガーゴイルと戦う事になる。連戦。

5霏腓淵ーゴイル

ヴェレスから連戦になる、ガーゴイル型のボス。

  • 地団駄攻撃

自分中心の範囲攻撃。

ぅ椒ぅ襯丱ぅ

アサシンビートルのボス。その割にショークっぽい。

  • 炎上攻撃

自分中心に、次第に広くなるダメージゾーンを形成する。
少ししたら消えるので、おとなしく離れれば危険はない。

ゥ肇譽皀襯好院璽

アリクル砂漠にいるデューンリッパーの巨大版。

  • 尻尾攻撃

目の前に扇形の攻撃範囲で強めの攻撃を行う。

  • 砂潜り

砂に潜ったあと、少し移動した場所で大きく飛び上がり、範囲攻撃を行う。威力高め。ガードするか、飛び上がったのを見てロール回避するか。慣れれば対処は容易になる。

ι坩堕蠅淵灰鵐好肇薀ト

故障したようなドワーフ・スフィア。時々放電するのが不安定要素な様子。
それ以外は普通のドワーフ・スフィア。

Дーディアン・トリニティ(ラスボス)

【ハードモード達成の条件】※難易度ベテラン限定
 巻物を使用後ボス撃破

三つ子のセンチュリオン。

1.ガーディアン・ストレングス(赤色)
力のセンチュリオン。ワンパターンだけど厄介。タウント不可。

  • 回転攻撃

力を溜めたあと、上半身を回転させながら追ってくる。
狙われたら味方を巻き込まないように離れよう。動作終了後に大きな隙を晒す。

2.ガーディアン・ソウル(黄色)
魂のセンチュリオン。強烈な一撃が怖い。タウント可能。

  • 強攻撃(単体)
  • 強攻撃(扇状)

力を溜めたあと、強力な攻撃を放つ。ベテランだと即死級の高威力なので危険。
こいつはタンクが引き付けてしっかり攻撃を捌いていくと良い。

  • パワー送信

他のセンチュリオンにエネルギーを送るような動作をする。
他の2体と体力を平均化し、3体とも同じくらいの体力にする。

3.ガーディアン・スパーク(青色)
スパークのセンチュリオン。戦闘中移動を一切せず射撃攻撃を行う。タウント不可。

  • キャノン発射

天に向けてキャノンを撃つ。着弾すると範囲攻撃になる。
落ちてくる弾はターゲットしたプレイヤーを正解に狙ってくる。
味方を巻き込まないように注意して移動しよう。

攻略

タンクが黄色をタウントし、ステージ奥に隔離する。
タンクは赤か青の強制移動+黄色の強攻撃による事故死に注意。
ここで隔離できない、しても耐えられないとなると手詰まりの可能性が大きくなる。

残りが青→赤の順に倒す。タンク不在になる関係上、足を止めて攻撃し続けるのは困難。
戦闘中は常に移動しながら攻撃し赤と青の攻撃を被弾しない様にする。

情報サイトによって攻略が異なるボスで情報収集時に混乱するが、前提としてタンクがどれかを隔離し、残りと戦うという形なれば何でも良い。

上記の攻略は野良での成功率が最も高かった物を記載した。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!