Top > 影のゆりかご

影のゆりかご

[添付]

概要

DLC「ヒストの影」アクセス権が必要なシャドウフェンのダンジョン。アルゴニアンの暗殺者達とメファーラの信奉者が絡むクエストが舞台になり、攻略も注意力が試される。

道中、徐々に暗闇になるエリアが複数存在しており、プレイヤー達はかがり火を点灯していく。

この動作はボス戦でも使用するので覚えておこう。かがり火が出てくる箇所での注意点としては、暗闇の中に居ると時間経過により体力が大きく減少していき、移動速度も下がる。また敵の防御補正が大きく上昇する。

ボス戦も特殊なギミックが多い。解除にバッシュを用いるボスが大半。バッシュによる妨害はタンクが行うのが一般的だが、このダンジョンはメンバー全員が妨害を意識した行動が攻略の安定度に繋がる。

マップ

[添付]

ボス攻略

  • シセラ
    スパイダーデイドラのボス。
    かがり火は3箇所あり戦闘前は消えている。
    点灯させてから戦闘を開始。
    時間経過でかがり火が消えるので、消えたのを確認したら次の地点へ移動しよう。
    • 電撃
      バッシュ可能。威力高め。
  • 蜘蛛召還
    5匹程度を蜘蛛を召還する。
    蜘蛛は遠距離からの毒飛ばしを行ってくる。
    暗闇の中にとどまりやすいため、処理しづらい。
  • ケフィダエン
    デイドラ型のボス。複数ギミックが存在しベテラン初見だと詰まりやすい。
  • 重攻撃
    プレイヤーキャラの重攻撃に似た攻撃。
    武器を振りかぶるので判別はしやすい。
    威力が高くベテランだと即死級になる。
  • 範囲攻撃
    様々なボスが行ってくるボス中心から広がる範囲攻撃。
    ベテランだと即死級の威力になる。
    またこの攻撃を回避した後、さらに対処する必要がある事を覚えておこう。
  • 魔法攻撃
    範囲攻撃後、ランダムな位置にワープし
    一定時間後全員に魔法弾を飛ばしてくる。
    バッシュ可能な詠唱エフェクトあり。
    魔法弾はガードも可能で体力によっては
    即死には至らないものの吹き飛ばし効果があり威力が高い。
    後述のギミックとの併せ技でパーティーが一気に全滅に繋がる危険な技。
    詠唱妨害は確実に行いたい。
  • 闇の分身召還
    一定時間経過後、かがり火がランダムで消えそこから闇の分身を召還する。
    闇の分身はその場で動かず、黒い魔法弾を発射してくる。
    黒い体と攻撃のため視認しづらい。
    威力自体も高めで放置できるレベルではない。
    かがり火を点灯すれば消滅する。早めの対処を。

⬛攻略
“楼蝋況發浪麋鬚垢
範囲攻撃後、ボスがワープするので追いかけてバッシュ
かがり火が消えたらすぐに点火しにいく

動き回る関係上突進系のアビリティを用意しておくとかなり楽になる。

  • メファーラの信奉者
    大蜘蛛型のボス。
    範囲攻撃以外はあまり脅威がない。
    回復行動にバッシュを行えば問題ないボス。
  • 範囲攻撃
    ボス中心から広がる範囲攻撃。ベテランだと即死級の威力になる。
  • 毒撒き散らし
    床に広範囲に渡って持続する毒を撒き散らす。
    威力は高めで足を止めて攻撃するのはきつい。
    来たら範囲外に移動しよう。
  • 大回復
    餌を食べるモーションで体力を一気に回復する。
    バッシュ可能。妨害できないとほぼ満タンまで回復されてしまう。
  • ドラノス・ヴェラドール
    ナイトブレイド型のボス。ギミックが多い。
  • メファーラ像からの攻撃
    ステージにあるメファーラ像から即死ダメージの範囲攻撃が飛んでくる。
    ボスギミックの対処に集中しすぎると食らいやすい。
    他ボスの即死範囲攻撃と同じく、赤い輪の前兆がある。
    ボスの体力が減ると、メファーラ像からダメージのある衝撃波も飛んでくるようになる。
  • 回転切り
    二刀流スキルの回転攻撃モーションの攻撃。
    威力が高く直撃すると即死。
  • ワープ攻撃
    次々とワープしながら攻撃をしてくる。
    ガードに専念しすぎて飛んでくる範囲攻撃に当たらないように注意する。
    この後も対処が必要な攻撃が待っている。
  • 拘束攻撃
    ワープ攻撃後、分身を2体呼び出しプレイヤーを拘束する。
    一定時間後、ボス本体から即死攻撃を繰り出す。
    拘束解除には分身にバッシュを行う。
    分身にもHPがあるので倒すことも可能だが
    拘束→即死攻撃の間隔が短めで現実的ではない。
    同じ理由で1人でギミックの対処は困難。
  • 無敵化&分身召還
    赤く半透明化し、無敵状態で攻撃をしてくる。
    半透明化後、部屋の壁際に6体の分身体が出現するので分身体を消せば無敵が解除される。
    分身の消し方は直接分身を攻撃して倒すか、ボスに分身を触れさせれば消滅する。
    直接分身を倒した場合、ドラノスのエキスという物が残留する場合がある。
    このエキスも回収しないと無敵は解除されないので注意しよう。

⬛攻略
\屬け澆糧楼蝋況發浪麋鬚垢
詠唱エフェクトのでる回転攻撃は回避
O続ワープ攻撃の後に来る拘束攻撃は分身にバッシュ
ぅ椒垢赤半透明になったら分身を消す

無視できる攻撃がほぼ存在せず、攻撃パターンの
ローテーションが非DLCのボス等と比較すると早い。
即死する要素が多い割に蘇生するタイミングは通常の戦闘よりも狭められているので
ギミックを知らないメンバーが都度倒れると厳しい。
安定クリアには全員が立ち回りを把握している事が条件。
知らないメンバーが増えるとクリア自体困難。

  • ヴェリドレス

【ハードモード達成の条件】※難易度ベテラン限定
 メファーラ像に触れた後ボス撃破

レースの女公。

  • 重攻撃
    威力が非常に高い。詠唱エフェクトがあるのでバッシュ可能。
    タンクが行うのがベター。
    後述の雑魚の妨害やカタコンベ追放により
    タンクが不在になってしまうタイミングもあるので他のメンバーも覚えておくと良い。
  • 胞子
    一定時間ボールの様に転がる胞子を放つ。
    胞子の色が赤、青、緑と存在し触れるとそれぞれヘルス、マジカ、スタミナの
    対応している色のリソースが大きく減少する。赤は特に危険。
  • 雑魚召還
    複数のデイドラと肉の精霊を召還する。
    ベテラン難易度だと雑魚の火力が非常に高い。優先して処理が必要。
    思った以上にバラける時もあるのでその時はボスは放置してしまっても良い。
    また、肉の精霊を倒すとたいまつを2つ落とす。必ずDPSが1つずつ拾う事。後述のギミック対処の肝となる。
  • カタコンベ追放
    ボスエリア外にパーティーをたいまつを所持2:2に分けて追放する。
    別れ方はたいまつを所持しているプレイヤーとしていないプレイヤーがペアとなる。
    追放先は暗闇ゾーンでたいまつは必須レベル。
    単純にボスエリアまで戻るだけだが、戻る途中、雑魚に追い回されることになる。
    また道中でダメージ&減速が発生する赤い斑点がついた丸いタイルが存在するので踏まないように。
    アーチ上になっている箇所を幾つか通過し、戻ってくるがハードモードだと通過可能地点が減る。
  • アルティマ捕食
    プレイヤーのアルティマを捕食する。
  • 蘇生妨害
    死んだ味方を蘇生しようとすると、セリフと共に詠唱し、吹っ飛ばし攻撃で蘇生妨害を行う。
    詠唱中にバッシュで防ぐことが可能。
  • 動くんじゃないよ
    画面が薄暗くなりヴェリドレスが天井に移動する。
    その後、プレイヤーの足元に白い円を設置し
    動くんじゃないよ というセリフを放つ。ここで動いてしまうと即死する。
    画面が通常の状態に戻って少ししてから赤い輪の範囲攻撃をしかける。
    1回目は止まって、2回目は回避と覚えよう。

⬛攻略
)子は全て回避を念頭に置く
追加される雑魚はボスを放置しても良いので優先して全滅させる
Fの精霊が落とすたいまつはDPSが拾う
ぢ┿爛瀬瓠璽犬里△觸店況發魯丱奪轡紂動くんじゃないよは確実に回避

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!