Top > 聖なるるつぼ

聖なるるつぼ

とりあえず恐らく知りたいであろうギミックについて書いた。正式名称や詳細なデータはこの者が逐次補充するのでしばらく我慢して欲しい。

概要

 リフトのグループダンジョン。スカイリムの割に随分と熱気に包まれている。

マップ

 画像提供募集中

ボス攻略

 巧妙なグラント
  巨人のボス。功名というか豪快に見える。

 ヌサナ
 ディヌス・アララス
 他二名
  プレイヤーと4VS4の熱いバトルを行う4人組。実は全員狼男。

 顔なしテランヤ
  闇の誘惑者型のボス。

 火葬のカブトムシ
  ショークが5匹。
  範囲の広い火炎放射や地面に残る炎を使う特別仕様。手こずるようなら1匹づつ確実に倒していこう。

 スティンガー
  特大サイズのサソリ。前座の癖に結構危険な攻撃をしてくる。
  ・毒針
   毒針を投射して離れたところにダメージを与えてくる。ダメージは3回程度続けて発生し、合計ダメージは大きめ。やられるにしてもそれなり時間がかかるので、ヒーラーの回復が間に合う。
  ・毒注入
   地面に毒針を突き立てると、別の場所から毒が噴出する。いずれかのプレイヤーの足元から、複数回に渡って噴出し、大きなダメージを与えてくる。動き回っていれば当たらない。

 トロールキング
  フロスト・トロールのボス。大きい。
  パワー型ボスの典型のようなボス。範囲攻撃も複数もつが、しっかり攻撃範囲を見ていれば対処できるものが多い。

 アラン隊長
  人型のボス。炎の精霊を呼び出して自身を回復させようとする。

 溶岩の女王
  人型のボス。
  ・溶岩噴出
   両手に溶岩を纏わせて地面に突き立てる様なモーションの後、ボスから放射状にゆっくりとした溶岩が撒き散らされる。威力が超特大。その性質上、離れるほど隙間が大きくなり、回避しやすくなるので、自信がないならやや離れてから回避しよう。ちなみに、速度が遅いので近接攻撃をしていてもモーションを見てから走って余裕で離れられる。
  ・溶岩噴火
   ボスの攻撃というよりもステージの効果。周囲の溶岩から飛沫が飛んできてダメージを与えてくる。地面に範囲が表示されるので避けるのは簡単。威力はそこそこ。
  ・炎の精霊召喚
   ステージの外縁部、溶岩の中に炎の精霊を召喚し、ボスを回復させる。溶岩の中とは言っても足場から手が届く距離。体力も低めなので手早く倒してしまおう。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!