Top > オーク

オーク の変更点


||CENTER:80|CENTER:300|c
|&ref(./オーク.png,nolink,60%);|~同盟|[[ダガーフォール・カバナント]]|
|~|~推奨クラス|[[テンプラー]]、[[ドラゴンナイト]]|
|~|~推奨スタイル|タンク>近接物理アタッカー|
|~|~概要|LEFT:オークは蛮族とみなされがちだが、彼らには絶え間ない戦いの歴史の中で培ってきた独自の文化がある。オークの掟は単純だ。強い者だけが生きる資格を持ち、その中で最強の者が王者として君臨するのだ。鍛冶にかけては、タムリエルで彼らの右に出る者はいない。|

*オークについて [#m4069728]

別名はオーシマー。野蛮な獣人と呼ばれる事も多いが、実はエルフの一種である。
その多くが気性が荒く、力強い者が尊敬を集める傾向がある。(当然ながら、弱気なものもいる。少数派なのでとても目立つが)
名前に独特の法則があり、名前に濁音が入ることが多い。特にグロ、バロとつく者が多い。この記事を読んで危惧されたとおり、過去作にはバロスさんが、今作にはブログさんがいらっしゃる。



*スキル [#l0491589]

|>|CENTER:||CENTER:||c
|~レベル|~画像|CENTER:~スキル名|~ランク|CENTER:~効果|
|1|&attachref(./重装鎧の知識.png,nolink);|職人|1|重装鎧スキルの経験値獲得量が15%増加する。&br;獲得するクラフトのインスピレーションが10%増加する。|
|5|&attachref(./屈強.png,nolink);|屈強|1|自身の体力とスタミナの最大値が&color(red){2%};増加する。|
|~|~|~|2|自身の体力とスタミナの最大値が&color(red){4%};増加する。|
|~|~|~|3|自身の体力とスタミナの最大値が&color(red){6%};増加する。|
|10|&attachref(./屈強_0.png,nolink);|ひるまぬ心|1|被回復量が&color(red){1%};増加し、体力再生を&color(red){6%};増加させる。|
|~|~|~|2|被回復量が&color(red){?%};増加し、体力再生を&color(red){?%};増加させる。|
|~|~|~|3|被回復量が&color(red){?%};増加し、体力再生を&color(red){?%};増加させる。|
|25|&attachref(./俊足の戦士.png,nolink);|俊足の戦士|1|近接攻撃によるダメージが&color(red){2%};上昇する。&br;ダッシュの消費が&color(red){4%};減少し、ダッシュ速度ボーナスが&color(red){3%};上昇する。|
|~|~|~|2|近接攻撃によるダメージが&color(red){?%};上昇する。&br;ダッシュの消費が&color(red){?%};減少し、ダッシュ速度ボーナスが&color(red){?%};上昇する。|
|~|~|~|3|近接攻撃によるダメージが&color(red){?%};上昇する。&br;ダッシュの消費が&color(red){?%};減少し、ダッシュ速度ボーナスが&color(red){?%};上昇する。|

*特徴・おすすめクラス [#vaa5d678]

体力・スタミナ・被回復力・体力再生・近接攻撃ダメージにボーナスが入るので、それを活かす形にしたい。
また、全種族で唯一ダッシュのコストと速度を増加させるスキルも所持しており、位置取りにも優れた能力を発揮する。変わったところでは同盟戦争の巻物運び人にも向く。
また、インスピレーションにボーナスがある為、クラフト用のセカンドキャラに効率を求めるならこれ一択となる。

-[[テンプラー]]

体力の最大値と自然回復量をそれぞれ増加させるスキルも覚える事が可能であり、仲間の前線で盾となり活躍する。回復アビリティを自分に使えば、被回復力のボーナスを自前で受ける事ができる。重装備のスキルライン獲得経験値を15%アップさせるスキルを所持しているため、早くから重装備の性能を遺憾なく発揮できるのも魅力。



-[[ドラゴンナイト]]

オーク自体がタンク向きなので、タンク役の定番ドラゴンナイトにも向く。体力と被回復力が高いので、ヒーラーにとっては回復させやすい壁。それをドラゴンナイトの防御的なアビリティで固めれば鉄壁の防壁になるだろう。重装備への適正も上記同様。
オーク自体がタンク向きなので、タンク役の定番ドラゴンナイトにも向く。体力と被回復力が高いので、ヒーラーにとっては回復させやすい壁。それをドラゴンナイトの防御的なアビリティで固めれば鉄壁の防壁になるだろう。重装備への適性も上記同様。


|BGCOLOR(#E6E6E6):CENTER:630|c
|[[&size(18){同盟・種族一覧へ};>同盟・種族一覧]]|

*コメント [#c7d128d4]
#comment

ホームエルダースクロールズオンライン ESO について

(c) 2016 DMM GAMES / 2016 ZeniMax Media Inc. Powered by PukiWiki Plus!